女性の薄毛問題を解決する|コンプレックスフリー生活プラン

メンズ

専用のアイテムを駆使する

髪の毛

シリコンを多量に使う事は、頭皮や髪を痛める原因になる事があります。シリコンには、傷んだ髪の毛よりも綺麗な髪の毛や頭皮に付着しやすいと言う特徴があります。更に、なかなか落ちないで蓄積しやすい成分でもあります。その為に、薄毛で弱り気味の頭皮に蓄積してゴミとなり、皮脂汚れとして毛穴を塞いでしまう事があります。また、健康な髪にシリコンが蓄積すると、ベタベタとして洗っていないような印象の髪になる事があります。ホルモンバランスが乱れて薄毛状態になっている人がシリコンを大量に利用した商品を使うと、ますます頭皮や髪を弱らせる結果になる事もあります。では、CM等で話題のノンシリコンシャンプーを使えば良いと考える人もいますが、ノンシリコンはノンシリコンの問題があります。シリコンをまったく無しの状態にすると、今度は髪と頭皮を守ってくれる存在がいなくなります。それにより、髪は痛み、紫外線の影響をモロに受けるようになります。更には、頭皮が自分自身を守る為に油を過剰に分泌させ、結果的に毛穴を塞ぐ事になる事もあります。頭皮から過剰分泌された油は、空気等によって参加するとワキガのような臭いになってしまいます。まれにノンシリコンシャンプーに変えてからしばらくすると頭が猛烈に臭くなった、と言う感想を言う人がおりますが、それはまさにこの現象が頭皮で起きているからです。少しでも頭皮環境を改善し、安定させたい場合には、むやみに市販のシャンプーを渡り歩くのでは無く、男性用、女性用育毛シャンプーとして専用品を利用する事が必要になります。