納得のいく新築一戸建てを建てるために出来ること

施行会社の種類を知ろう

新築で家を建てるときに欠かせないのが施行会社です。実は家を建てる施行会社には色んな種類があるのですが、いまいち違いが分からないという人もいますね。そこで、施行会社にはどんな種類があるのかご紹介します。

施行会社の種類

積み木

ハウスメーカー

ハウスメーカーは注文住宅や建売住宅などを手掛けていて、設計から施工まで請け負うことがほとんどです。建築費用は他の施工会社より高くなることもありますが、大手の場合は手抜き工事の可能性が低いので、安心して工事を依頼できます。

工務店

ハウスメーカーなどは全国展開をしているところも多いのですが、工務店は地域密着型がほとんどです。自社で工事を行っており、宣伝もあまり行わないので、工事費用が他の施行会社に比べて抑えられます。

設計事務所

「設計事務所は費用が高い」というイメージを持っている人もいますが、そんなことはなく予算に合わせた家作りができるため、費用を抑えることも可能なのです。また、施工管理を行ってくれる場合もあり、工事の進捗を確認してくれるので安心です。

納得のいく新築一戸建てを建てるために出来ること

部屋

施行会社は見積もりを取って比べよう

埼玉で新築一戸建てを建てるのであれば、施行会社選びがとても大切です。1社だけで決めるようなことはせず、何社か比較してみましょう。見積もりは無料で出してくれるところがほとんどなので、まずは見積もりを見て候補を絞ってみるといいですね。

家の模型

アフターフォローのある会社を選ぼう

家は建てて終わりではありません。また、家を建てるときにはとても費用がかかっています。そのため、アフターフォローの付いている会社を選んだ方が万が一の時にも安心です。中には、定期点検を行っている会社もありますから、事前にアフターフォローが付いているか確認しておいたほうがいいでしょう。

住宅

モデルルームを見学してみる

枚方市での施行会社選びに迷ったら、その会社が建てたものを見てみるといいでしょう。自分の建てたい家のイメージに近いところを見つけやすくなりますし、新築一戸建てを建てるときの参考にもなります。また、分譲住宅を購入しようと思っている人も見ておいたほうがいいでしょう。

広告募集中